スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひさしぶりのRIKUぽん。

約2ヶ月松本を留守にしてました。

その間RIKUはお留守番頑張ってくれましたよ。

帰ってきた時は尻尾ブンブンで飛びつき

母の葬儀を終え、残された父を思うと後ろ髪引かれましたが、帰らないわけにはいかないですもんね。

今度はRIKUも一緒に行くんだよ。

スポンサーサイト

ぼく、痩せたよ。



7月に31㎏あった体重が、29.24㎏まで落ちました。

やったね、RIKU。

ダイエットフードに変えたのが成功したみたいです。

去勢手術する前は27㎏だったから、あともう少し頑張ろう。

8月の下旬から、実家の母の看護のため、帰省していました。

こんなに長いあいだRIKUと離れていたのは初めてです。

母の様態も落ち着いてるので一旦帰って来ましたが、その間、RIKUには淋しい思いをさせてしまいました。

今までお留守番はなんともなかったのに、おいて行かれることに敏感になったようで、僕も行く!とどこでもついて行きたがります。

来週にはまた戻らなくてはなりません。
RIKU、ゴメンね。
もうちょっと我慢してね。

感動です!



一人でも多くの方に見てもらえますように。。。

地震

今回の「東北関東大震災」に被災された皆様にこころよりお見舞い申し上げます。

連日、テレビから流れる悲惨な状況にただただ唖然とするばかりです。
地震大国といわれる日本にすんでいる以上、避けて通れないことなのかもしれませんが誰がここまでの被害を予想できたでしょう。
特に今回の「津波」の強大な破壊力のすさまじさ!
迫りくる波、波、波。どんなに怖かったことでしょう。

あの津波の中、生き残った犬を抱き締めて涙する被災者の方をテレビで見ました。
いま私の横でおもちゃをくわえてうれしそうに持ってきてくれるRIKU。この子が同じような状況になったらと思うだけで涙がでてきそうです。

毎日続く平凡な日々。それがいまどんなに貴重なことかわかったような気がします。

被災された方々が以前のような生活に戻るにはこれから相当な時間がかかると思います。でもその時間が少しでも短くなるよう、私たちができることをしなければと思います。

今日は冬に逆戻りしたかのような寒さで雪もちらつきました。
きっと東北は雪ももっと降って寒かったことと思います。
早く余震がおさまり、いろんな意味での春がきますように。

プロフィール

リクはは

Author:リクはは
こんにちは。
北アルプスの麓、信州松本の地で三代目FCRのRIKUと私の日常をつづっています。

いくつになったの?
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ペット人間化メーカー
あなたのペットは人間でいうと何歳?
最近読んだ本
ローラリーの最近読んだ本
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。