スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永遠の0

久しぶりの映画、

百田尚樹さん原作の「永遠の0」。

元々、戦争、特に特攻の話には弱いのですが、案の定涙腺崩落。

始まったばかりでウルウル。

敵の空母に突入して散っていった彼らのことを思うといつも泣けてしまうのです。

主人公、宮部久蔵役の岡田准一くんが最後、空母に向かっていくあの顔が脳裏に焼き付いています。

悲しくて美しい映画です。




スポンサーサイト
プロフィール

リクはは

Author:リクはは
こんにちは。
北アルプスの麓、信州松本の地で三代目FCRのRIKUと私の日常をつづっています。

いくつになったの?
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ペット人間化メーカー
あなたのペットは人間でいうと何歳?
最近読んだ本
ローラリーの最近読んだ本
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。