スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テオティワカン遺跡

メキシコシティ二日目。
今日は「テオティワカン遺跡」へ。

最初に「月のピラミッド」

ここは、神が宿るとされる山に最も近いピラミッドで高さ43m、テオティワカンで二番目の大きさです。

ここ、頂上まで登れます。
ところが!
昇る段数は少ないものの一段一段の高さがはんぱない!
すごくキツいんです。
まさに心臓破りの階段でした。

頂上からみたところ。

奥に見えるのが「太陽のピラミッド」。
都市を南北に走る全長3316mの大通り「死者の道」を行きます。

その、途中にある「ピューマの壁画」


いよいよ「太陽のピラミッド」です。
ここも登れますがこの時点でかなり足にきてまして(笑)
「私、もうここはやめとく!」と言ったところ「もう死ぬまでにこれないぞ。いま登らないでどうする!」というパパさんに背中を押され頑張りました。


右奥にさっき上った「月のピラミッド」が見えます。

とにかく心臓ドキドキ、息切れ激しくてもうヘロヘロ。

そう、メキシコシティは標高2000mを超える高地なので空気が薄いんです。

普通に歩いてるぶんにはそんなこと感じなかったのですが、階段や坂道だとてきめんでした。

こうしてヘロヘロになりながらのテオティワカン遺跡見学はおわりました。
スポンサーサイト
プロフィール

リクはは

Author:リクはは
こんにちは。
北アルプスの麓、信州松本の地で三代目FCRのRIKUと私の日常をつづっています。

いくつになったの?
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ペット人間化メーカー
あなたのペットは人間でいうと何歳?
最近読んだ本
ローラリーの最近読んだ本
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。